こんにちは未来不動産代表の鈴木です。
本日、一級建築士事務所タスエスが設計された住宅の内覧会へ行って来ました。
土地面積約13坪の木造3階建。

家全体が窓辺である、そんな家を目指しました。
それによって生活空間が街と繋がり、小さいながらも開放的な家となっています。(タスエス内覧会のお知らせ文引用)

3階洋室。窓を大きく取り入れることにより空間を演出。
室内窓上に庇を作ることにより、まるで外バルコニーにいるような錯覚。
綺麗なターコイズブルーのドアはお施主様が塗られたようです。
3階洋室の上部はロフト仕上げ。

ドアや壁などの一部をお施主様がペンキを塗り、作品創りに参加されたとのことを伺いました。
あたらしい生活が楽しみですね。

トイレ+可動棚。
空間を広く見せる為、箱型のトイレを採用。
上部には物を置けるスペース及び側面には可動棚を採用。
キッチンはIKEAの商品を採用。

20坪程度の建物ですが、空間を上手に設計されていた住宅。
また、お施主様も一緒に家創りをされた素晴らしい作品でした。

限られた予算の中で、オンリーワンの家創りにご興味がある方は、一級建築士事務所タスエスの松下氏と鈴木氏に相談してみてはいかがでしょうか。
楽しい家創りが必ず出来ることと思います。
一級建築士事務所タスエスおすすめです。