〈仮称〉1.501&Hari-bote

こんにちは未来不動産代表の鈴木です。
リノベーションシリーズ〈仮称〉1.501&Hari-boteの工事状況をお伝え致します。 
〈仮称〉1.501の床フローリング全てが撤去されました。
大工さんが増員。〈仮称〉Hari-boteも解体工事スタート。
〈仮称〉Hari-boteの床一部が撤去されました。

経験豊富な大工さん1人増員していただき2名でリノベーションシリーズ第2弾及び第3弾の〈仮称〉1.501及びHari-boteの解体工事を作業中。

限られた空間の中で、沢山のホコリと廃材にまみれながらの作業。
職人さん達へ感謝。有難う御座います。

今後もリノベーション完成までの工事状況等をブログでお伝えしてまいりますので楽しみにしてください。 



〈仮称〉1.501&Hari-bote

こんにちは未来不動産代表の鈴木です。
リノベーションシリーズ〈仮称〉1.501&Hari-boteの工事状況をお伝え致します。
〈仮称〉1.501の床フローリング一部が解体撤去されました。
〈仮称〉1.501のキッチンが解体撤去されました。

経験豊富な大工さん1人が、リノベーションシリーズ第2弾及び第3弾のうち、第2弾である〈仮称〉1.501の解体工事を作業中。

第3弾である〈仮称〉Hari-boteの解体工事は〈仮称〉1.501が終わり次第に進む予定。

今後もリノベーション完成までの工事状況等をブログでお伝えしてまいりますので楽しみにしてください。 


リノベーション物件のご案内

こんにちは未来不動産代表の鈴木です。
昨年11月にブログでご報告致しました未来不動産リノベーションシリーズ第2弾及び第3弾の〈仮称〉1.501&Hari-boteがいよいよ始動致します。

リノベーション設計は一級建築士事務所タスエスの松下氏と鈴木氏に依頼。
コンセプト及び仕様等の打合せを念密に行い、施工会社を選定。
平成28年1月中旬頃から解体工事が行われる予定。まずは、skeleton状態に致します。
完成及び販売は平成28年3月頃になるかと思いますので、詳細はブログ及びHPでお伝えしてまいります。

リノベーション工事状況をブログでお伝えしてまいりますので楽しみにしてください。

昨日、友人の引越を祝い引越そばをいただいたお店をご紹介致します。
お蕎麦屋さんの外観。
休日やさんです。名前の通り土.日.祝日が営業日となります。
1階より螺旋階段を登り入口となります。
店内はとても落ちいた雰囲気のお店。
座席は囲炉裏のあるカウンター、テーブル、ロフト部分に畳のお部屋があります。
ギャラリーも併設されており、現在は愛媛の作家さん達の作品が展示販売されておりました。
箸置きがとてもお洒落。
タンドリーチキンのガレット。
もりそばの白及び黒。

とても優しいご主人と奥様でお店を営んでおられ、センスも良くおそばの味も絶品です。
ご主人さんが、こだわり抜いたそば種の白と黒。
白は北海道産キタワセ種を使用。
黒は自家栽培そば(山梨県北杜市明野町)を使用。
もちろんご主人さんの手打ちそばです。

お店は住宅街にありますので、美味いそばを食べたいと思う時は行ってみてください。休日やおすすめです。

場所 東京都杉並区高井戸東2-22-28
電話 03-3303-8501
※駐車場1台分あり。


ギャラリー
  • DULTON FACTORY SERVICE
  • DULTON FACTORY SERVICE
  • DULTON FACTORY SERVICE
  • DULTON FACTORY SERVICE
  • DULTON FACTORY SERVICE
  • DULTON FACTORY SERVICE
  • 小平リーグ
  • 小平リーグ
  • タイラバ釣行